店主ブログ


『楽しむ Sewing Time』でレースを縫い付けました♪

梅雨の中休み。

もう梅雨が終わって夏に突入したかのように、暑い日が続きます。

 

はじまりの10:30になると、テーブルにはいつもように銘々に針山とハサミなどが準備され、

広げられたレースの数々・・・カナさんセレクトの素敵な素材に出会えるのも毎回楽しみの一つです♪

 

今回は、既成のトートバックやポーチを使って「レース縫い付け方」を学びます。

キナリのチャック付ポーチまたはトートバックに、好みのレースを縫い付けるので、ゴールが早い。

これらのポーチやトートバックは100均でも買えるそう。

 

今回の内容を先週FBで告知したところ、

佐野に住む従妹から「素敵♪~作って!」とのメッセージ。

自分のじゃないと責任重大!? トートバック頑張って作るからね!

 

みなさんも揃って、トートバックにチャレンジ。

トートバックは、すでにレースが上端にミシンでぐるりと縫い留めてある状態からスタートなので、

好みのレースがついたバックを選びます。

すぐにお題の「レース縫い付け方」に入れるのはありがたい^^

 

レースはこうやって「星どめ」で縫うんです~ と、カナさんに「星どめ」を教えていただいてから縫い始めます。

「星どめ」は、「返し縫い」で、表に1㎜程度、裏は長く糸が出る・・・「返し縫い」っていろいろあるんですね~

 

レースの合わせ目は、1~2山がきれいに重なるように融通して、待ち針でとめてから縫い進め、

最後に切り口にかがり縫いをして仕上げます。

 

みなさん、集中しているときは静か・・・この空気感がいいんですよね~♪

 

幅が細めのレースでは、(入れ口の布が重なった)固い部分に留めなくてはならず、針が通りづらい・・・

裏を見ながら縫い進めていたら表のレースに糸が届いていなかった!・・・など途中いろいろありましたが、

どれも素敵に仕上がりました^^

私もみなさんと一緒にチクチクと・・・トートバック完成♪

 

ぐるりとレースを一周縫い付けただけなのに、効果抜群!

見違えるように素敵なバックになりました♪

 

レースを選ぶときは「ケミカルレース」だと切り口がほつれなくて使いやすいとのこと。

レース探しに出かけたくなりました^^

0 コメント

『楽しむ Sewing Time』で『基礎縫い包みボタン』作り♪

このところ、暑かったり寒かったりで気温が不安定。

毎朝、天気予報とにらめっこしながら体調管理に気を使います。

 

今日は初夏の青空。

気温が30度近くなるとの予報でしたが…真夏と違って湿度が低いので、まだカラッとした暑さ。

 

10時半になると…テーブルには、お裁縫道具、カラフルな手縫い糸がいっぱい。

そして、今日のお題の「包みボタン」用にまあるくカットした布が用意されて…

きれいな色の布や糸を見たら、俄然やる気モードに!

 

好きな布選び~出来上がりを想像しながら~刺繍する糸選び~

色合わせは本当に楽しい!!!

 

基布になる布地は、ダブルガーゼなどの薄い布でも大丈夫。

裏にボタンと同じサイズのフェルトをあてることでしっかり縫えるそう。

 

今日もカナさん作の見本が素敵でした♥

布のプリントを活かして、糸はアイボリーのみで仕上げたり…

色合わせのヒントをいただきます。

 

始めに、まあるい布の真ん中に縫い線をマーク。

小さい包みボタンなら、3ミリピッチで点々と…縫うと見えなくなるのでボールペンでもOK。

マークが終わったら、裏にフェルトをあてて縫い始めます。

 

波縫い、返し縫い、半返し、フレンチノット、チェーンステッチ…

ストライプのように糸を絡めたり…

刺繍としての別名称は忘れてしまったけれど、これら基礎縫いを覚えたので刺繍が出来るようになった気分♪

そんなウキウキ気分で、長さ5㎝位のステッチを5本前後縫い終わったら…もう布地は完成です!

 

ステッチが終わった布地に、

包みボタンの金具をあてて型に押し込んで、リベット付の裏金具をはめたら、

かわいい「包みボタン」が出来上がりました!

リベットにゴムを通してヘアゴムにも。

 

作るものがボタンサイズなのがうれしい♪

5㎝位の距離を縫えばいいので^^ゴールが早い!

 

これからどんな配色で作ろうかな~

きれいな色の糸が欲しくなりました。

 

0 コメント

5月のいち押し(Girl's編)-アースカラーのワークスカート

ガボッとしたシルエットがかわいいワークスカート♥
大きなポケットが使いやすそう♪

 

生地は薄地で程よく張りのあるタイプライターです。

 

アンダーパンツ縫込みでお着替え楽ちん。

動きやすくて、様々なトップスとも合わせやすいので、通園通学にぴったり!

 

活躍してくれそうな1枚です。

0 コメント

4月のいち押し(Boy's編)-クレージーパターンの半袖Tシャツ

袖と身頃がパターン違いになったオシャレなTシャツです。

好感が持てる元気なロゴは立体感のあるフロッキー素材。

後身頃のスケボーワンポイントがさりげなくてかわいい♪

チノのミニスカートなどと合わせて、女の子が着てもかわいいです♥

0 コメント

『楽しむ Sewing Time』で裂き布小物つくり♪

お彼岸前の気温が安定しない時季。

昨日の季節外れのあたたかさとはうって変わって、今日は肌寒い日となりました。

 

テーブルには、カナさんが銘々にお裁縫道具を用意してくださり、布やレースがいっぱい。

メイン素材になる布地は、微妙な色のプリント柄、清楚な感じのドット、大人っぽい色調のチェックやストライプ…etc

やっぱりカナさんの布地セレクトはやる気が出ます♪

 

ヘアゴム、コサージュ、コースターの中から各自好きなものを作ります。

カナさん作の見本をたよりに、出来上がりを想像しつつ布地をチョイス。

 

始めに、布を裂いて1.5㎝幅のひも状にするところからスタート。

1.5㎝幅のところにちょっとハサミを入れて、そこから引き裂きます。

ビリビリッと勢いよく裂いた方がうまくできるみたい。この作業楽しい!!!

 

布幅の最後のところまで裂かずに、長くつながった紐の作り方を教えていただきました。

これなら、結び目がないのできれいに編めるわけですね♪

ラクにきれいに仕上げるポイントって大事です!

ひも状になった裂き布は、毛糸玉のようにまあるく巻いておきます。

 

ヘアゴムを作るには、

手に裂き布を7~10巻してから中央をつまみ、裂き布を巻きつけて留める要領。

好みでレースなどものせてから一緒に留めるとかわいい。

両サイドの輪になっているところを切る。(切らない感じもふっくらしててかわいいかも)

中央にヘアゴムを糸でぐるぐると縫い留めたら出来上がり♪

 

次はコースター。

くさり編みを4つ作って輪にしてから、〈こま編み+くさり編み〉を、輪にしたくさり編みの一目一目に編んでいきます。

ずっとこの繰り返しで好みのサイズまで編んだら出来上がり。

ゆるーく編んだ方がうまくいくみたい。

コースターは汚れたら洗えるので、気軽に使えます。

 

私は、コースターをセレクト。

久しぶりに編み物をしたので、構えすぎたのか!?目がきっちり固くなりすぎて、外周の目数が多くなってしまったよう。

外周の途中からゆるく編んだせいでフラットにならず、ふよふよとコップが浮きそうな状態に。。。

あとでほどいてゆる編みでやり直し、なんとか出来上がりました♪

ゆる編みだと目数も少ないのであっという間に出来てしまう!

家族5人分作って、ココットの下に敷くのに使おうかな~

 

布を選ぶときは、薄手の綿素材が裂き布には向いているとのこと。

化繊だとコースターや鍋敷きは熱いものを置いた時に溶けてしまう可能性があるとも。

 

楽しくおしゃべりしながら、作業をすすめるうちに出来てしまった感じ

 

コースターを大きく作れば鍋敷きもできるんですって

ぜひ鍋敷きも作ってみたい!

先々の楽しみが出来るのはうれしいことですね^^

0 コメント

11月のいち押し(Girl's編)-大きなお花刺繍のプルオーバー

ドロップショルダーがかわいいコットンニットのプルオーバー。

サガラ刺繍の大きなお花モチーフが印象的♥

 

1枚で着ても、ブラウスの襟を出してセーターのように着ても◎

合わせやすい色目ゆえボトムとの組み合わせもしやすく、1枚でいろいろな着こなしが楽しめます♪

0 コメント

11月のいち押し(Boy's編)-リバーシブルのボトルネックプルオーバー

昨年好評だったボトルネックのプルオーバー。

人気の理由は、 (2重仕立てにより)セーターのようなあたたかさと、Tシャツ感覚で気軽に着られるところ。

 

今年はリバーシブルになって新登場!

リバーシブルなので2通りの着こなしが楽しめます♪

 

(画像で)表は、ワンポイント付無地のニット。

裏面は、クッタリやわらか素材のボーダーに、素材違いのさし色ポケットがかわいい♪

0 コメント

『楽しむ Sewing Time』で、「サシェ」を作りました♪

台風の後、やっと晴れたと思ったら今日は再び雨。

「秋の長雨」とは今頃のことなんでしょうね~

本日は、雨の中のご参加ありがとうございました。

 

材料にポプリも使うので、店内までほのかないい香りでした♪

奥の和室には、一人づつ針山と木のトレーが置かれて準備万端。

カラフルな糸やボンドなどの道具も完備。

予めカットされた布のキットがたくさん!~やる気をそそります^^

 

キットは、無地のリネン・ストライプのオーガンジー・無地のオーガンジーに、それぞれレースやリボンがセットされて袋に入っていて、好きなものを選べます♪

私は、出来上がりの見本を見ながら、リネンを選びました^^

テトラ型。

平たい布がどの時点であの形になるのか・・・

3回縫うとできるそう♪

 

「まず、こうやって」と、カナさんがポイントごとに縫って見せてくれます。

 

長方形の布を中表にして半分に折って上から1㎝位のところを波縫いします。(1回目)

 

次に、縫い代を中心にもってきて筒形にし、上から1㎝位のところを波縫いします。縫い代は開かずに片倒しでOK。(2回目)

 ➝肝心なところの画像抜けててスミマセン!

 

裏返して、(ここでテトラ型に!)口の部分を5㎜位中に折り込み、【コの字縫い】で口を閉じます。(3回目)

 

リネンの場合、表面のお飾りは、ここ↑で、口を閉じる前に縫い付けます。

レースの花飾りは【星留め】で花びらの真ん中あたりを突っ切る感じで一周縫って、花芯は大き目の【フレンチノット】で留めます。

ぽちぽちのお飾りは【フレンチノット】を、ぽちぽちと間隔をあけて作ります。

 

【星留め】は表に響かない縫い方で、返し縫いの仲間。

【フレンチノット】は玉止めの仲間。要領は同じだけど、糸を針に巻く回数が多い。

【縫い方】の基本が作りながら覚えられるのはありがたいもの^^一生モノの収穫です。

口を閉じたら、頂点に、レースをループ状にして【星留め】で取り付けます。

 

これで、出来上がり!!!

 

右がキットです。カットしてあるので即とりかかれます♪

時間内で一緒に縫えなかったので、忘れないうちに作らなくちゃ。

(画像の足りないところ、その時撮影して補います)

0 コメント

10月のいち押し(Boy's編)-スヌード風の衿付トレーナー

昨年好評だったメンズライクなトレーナー。

そのデザインを引き継いで、この秋はあたたかな色合いで新登場!

なんといっても、スヌードのようなボリュームのある衿があたたかそう~♪

チェックやニット素材のパッチワークで作られた衿。その素材と色合わせが素敵なんです♥

 

0 コメント

『楽しむ Sewing Time』で、簡単!ヘアアクセサリー

梅雨の晴れ間。

時折いい風が入り~気持ちのいい気候~♪

みなさん楽しみに来てくださった様子がうれしい^^ありがたいことです。

 

奥の和室には、一人一人の席に針山とハサミの入った木のトレーが置かれて準備万端。

カラフルな糸やボンドなどの道具も完備。

そして、予めカットされた布のキットがたくさん♪

 

無地のリネン、清楚な感じのドット、ピンクのバンダナ柄、大人っぽいペーズリーのような柄・・・これは大きな楕円にカットされて。

それ以外に、短冊型の布地も1枚。ストライプや花柄が主・・・これはリボンの中央をきゅっと留める帯となるもの。

これらの布はカナさんならではのセレクト。素敵な布に出会えるのも楽しみの一つ♪

 

出来上がりを想像しながら、各自好きな布地をチョイス。

カナさん作のヘアゴムの見本が、大人っぽい柄でぽってり素敵に仕上がっていたので、あとで作る自分用には同じ布を・・・とひそかに決めて。

 

始めに、大きなヨーヨーキルトを作ります!

糸を玉止めにしてから縫い進め、一周縫えたらキュッと糸を引き裏に針を出して縫い留めます。

こうして楕円型の大きなヨーヨーキルトができたら、真ん中をつまんで~もうリボンのそれらしい形に♪

リボンの形を見ながらつまんだところが崩れないよう待ち針で留めてから、縫い針を。

つまんだところと輪っかになったヘアゴムを一緒にぐるぐると縫い糸で巻いてがら縫い留めます。

 

次は中央の帯の部分。

短冊型の布地を三つ折りにしてからリボンの真ん中に巻きつけ、巻終わりは折り込んでから縦まつり。

この短冊型、三つ折りも開かないようボンドで留め、さらにボンドをつけてからリボンに巻くと作業がラクと、カナさんのアドバイス。

そう、ラクにきれいに仕上げるポイントって大事です!

 

これで出来上がり!!!・・・ゴールが早いのはなにより^^

麻のように張りのある布、薄手のソフトな布、と布の選び方でリボンの表情が変わってくるけれど、それぞれの持ち味があってどれもかわいい♪

このリボンはヘアゴムだけでなくバレッタにも。と、バレッタの場合の金具の付け方も教えてくださいました。

 

なごやかなおしゃべりの中、針を進めるうちに出来てしまった感じ^^でも予想以上に素敵な出来映え

いい時間でした♪

 

 

初参加の友人「大小いろいろ、いっぱい作ろっと♪」やる気満々のよう^^

これをきっかけにハンドメイドデビューね

楽しみが増えるっていいな~♪

 

次はどんな柄で作ろうか・・・思いめぐらすのも楽しい時間♪

0 コメント

6月のいち押し(Baby's編)-ドット&格子のシリーズ

この夏、女の子のベビー服は生地が素敵!

 

デザインはどちらかというとシンプルですが、素敵な生地とリボンの配色で、とてもかわいい仕上がり♥

 

格子に小さな赤いドット柄の方は、先染めで糸が織り込まれている素敵な布地。薄手ながらやや張りのあるコットン。

ブルー地に白のドット柄はブルーの色味が新鮮。レーヨンのてろんとした素材感はベビーには珍しいのでは。

 

ともにブルマ―もかわいいので、単体で無地のトップスやチュニックと合わせて活躍してくれそう。

 

今なら、長く着られるチュニックとロンパース、両方そろってます♪

0 コメント

6月のいち押し(Boy's編)-フルーツ&ストライプMIX

汚れを気にするあまり、無難で暗くなりがちな男の子のお洋服ですが・・・

夏だもの!フレッシュなフルーツ&ストライプのさっぱりした組み合わせはいかがでしょう。

もちろん素材は、涼を呼ぶ麻やコットンが中心。

フルーツ柄は女の子が着てもかわいい♥

0 コメント

6月のいち押し(Girl's編)-1900円♪のワンピース

値段を感じさせない、おしゃれなワンピース♥

素材は天竺などのコットンストレッチが中心。

どれもかぶりで着られるので、通園・通学も◎

ボレロなど小物やコーディネート次第でお出かけにも使えます。

0 コメント

『楽しむ Sewing Time』 針山作り

今日は朝から、予期せぬ雨模様。。。

スタート時点ではやや小降り。

 

本日のお題は、小ぶりの陶器に入った針山♪

カナさん作の見本をみて完成イメージを確認。

 

用意された材料は、かわいい陶器の器、布地、レース。

そして、糸やハサミなどの道具類。

 

布地は、各自好きなものを選びます。

花柄などコットンプリントの布帛、ドット柄のニット素材などが用意されていました。

すでにまあるくカットされているので、すぐに製作に入れるのはうれしいですよね~^^

装飾に使うレースも種類が豊富♥

 

それから、素材として、赤ちゃんの靴下も!

靴下は、ニット素材で針がスッとさせるので、針山の素材に適しているそう。輪になっているので作りやすいとも。なるほど~

 

布地を選んだら、玉止めの作り方。(⇒なぜか自分でやってみたらできなかったので、今日こそよーく目に焼き付けて)

~周囲を波縫い~ギュッと糸を引いて布のふちを絞り、中に綿を詰めます。

靴下などニット素材は、あまりパンパンに詰めると目が粗くなってしまうので注意とのアドバイス。

 (私はここでお店の用事で中座) 

 

和やかな会話の中で製作がすすんでいる様子~^^

ちらっと覗いたら、もう最終段階らしきレースがついてる!あわててプロセスの垣間見える写真を撮影。

装飾レースは、器への隠れ具合を見ながら付け位置の調整がいるみたいです。

 

かわいい針山たちの完成です!!!

 

終わった頃はどしゃ降りの雨でしたが、皆さんが店内でお買い物をしている間に雨がやんでくれたのでよかったです^^

0 コメント

『楽しむ Sewing Time』 ヨーヨーキルトで雑貨を作ろう!

今日はお天気もよく、お子様連れでの参加もありました。

4歳のお嬢さん、白いワンピースにコサージュが映えてかわいかった~♥ 写真のポーズもバッチリ!

 

ママが作っている間、横で布をチョキチョキしたり、おままごとで遊んだり、おとなしく待っていてくれました。

コサージュは、前回『楽しむ Sewing Time』でのママの作品。小さなお子さんにもちょうど良いサイズ感。

 

ヨーヨーキルトを使って「コースター」か「パッチン留め」の好きな方を作れるのですが、みなさんコースターをセレクト。

見本を見てイメージを確認したら、まずは布選び。

 

パステル調の花柄、ストライプ数色、無地のリネン系、ドット柄・・・カナさんセレクトのきれいな色合わせの布地が丸くカットされていて、必要枚数が袋に入っています。

しなやかな薄手のコットン、リネン混、シルク混など、探そうと思うとなかなか見つからないような布地もあったり。

 

多めに用意されているので好きな布地を選べます♪

このように下準備がされているので、すぐに縫い始めることができるんですね~ありがたいことです。

 

「すぐに作ってみないと忘れてしまうわね~」と前回の反省も交えてのおしゃべりから始まり、和やかな時間の中でのヨーヨーキルトづくり♪

コースターの場合、ヨーヨーキルトを8~9個も作ることになるけれど、みんな案外手早く仕上がった様子。

 

ヨーヨーキルトがいっぱいできたら、糸でかがってつなげてコースターに仕上げます。

四角いコースターは裏にフェルトを縦かがりで裏打ち、丸いコースターは隙間が少ないので裏なしでもOKと。丸い方がいいかな~

ネックレスやパッチン留めなど、応用で作れる品々のアドバイスもいただけます。

 

私は、入荷したての雑貨の検品をしながらも・・・

お話と布につられて~かわいい作品が出来上がっていくのが気になって~チラチラ見たり、出たり入ったりの参加。

 

カナさんセレクトのコースターのキットを買ったので、あとで娘と作ってみようっと!~楽しみ♪

3月のいち押し(Boy's編)-サイクルTシャツ

お店の前の公園で、元気いっぱい遊ぶ子供たち。

半袖でも汗をかいて!

これからの季節は、Tシャツ+はおり物ぐらいがよさそう。

3月のいち押し(Girl's編)-レーススカートのドッキングワンピース

トレーナーとスカートをドッキングさせたデザインの、ドッキングワンピース。

素敵なレース生地のスカートはやや厚みのあるコットンで、裏地付。

無地のワンピースは何にでも合うので、コーディネイトがらくちん♥

3月のいち押し(Baby's編)-レース使いのカーディガン

あたたかな春が待ち遠しくなるカーディガンです♪

品の良い杢ピンクのコットン天竺はやわらかな肌触り♥

前身頃だけ透かし編みのレースをあしらっています。

同じシリーズでレギンスもそろっています。

ミニハンカチ1週間分、卵パック入り!?

ちいさなハンカチながら、刺繍やトリミングが施され、お名前ラベルつきの今治製品です。

男の子用、女の子用など、中身ごと違うパックは3種類あります。

入園のお祝いに、Tシャツなどに添えて差し上げても喜ばれそう。

開けたときのサプライズも目に浮かびます♥

この商品はこちらに掲載しています。

『楽しむ Sewing Time』でコサージュを作ろう!

今日は、朝から雪がちらつく悪天候。

お車で来る方がいらっしゃるので、お天気が心配でしたが、やがて雨に変わり・・・

『楽しむ Sewing Time』開始時間10時30分には、一旦雨がやんで一安心。

 

本日の『楽しむ Sewing Time』のコサージュは、甘すぎずカジュアルなお洋服にも合いそうなので、自分用にもぜひ覚えたい。

見本を見た感じでは難しそう。。。

 

はじめに、各自好きな布地が入ったキット(ビーズやこまごましたパーツも入っている!)を選んだら、

その中の細長い布地を、「半分に折って、波縫いします。わりとざっくり目でも大丈夫」から始まり・・・予想以上に簡単!

布の選び方でそれぞれ雰囲気は違うけれど、どれもかわいい!!

 

ここは縫った糸を切らないために1㎝は残して切って・・・と、カナさんが作りながらポイントを教えてくださり、

こうしてもいいし・・・布を替えて作る時は・・・と応用に活かせるアドバイスもありがたいもの。

花芯にビーズを付ける縫いつけ方も学びました。

 

事前説明でプロセスを覚えるとかのハードルがないので、ただ楽しく針を進められるのですね~

なごやかにおしゃべりしながらの楽しいひとときでした♪

 

例えば、布地をストライプにしてTシャツにつけても良し、小さく作ってパッチン止めにしてもよし、大小作ってバックにつけてもよし・・・次はどんなコサージュを作ろうかな~と思い描くだけでも、楽しいものですね~♪

 

終了後、次回も参加したい!と早速ご予約をいただきました。

ありがとうございます。

2月のいち押し-Boy'sストレッチパンツ

立春を迎え、あたたかな日がちらほら。

外遊びが増えてくる時期ですね~

元気に遊ぶ子供たちの動きを妨げないよう、ストレッチパンツをおすすすめします。

合わせやすい渋めのアースカラーが入荷しました。

 

12月のいち押し-「爆温」といわれるレギンス・パンツ

これからの寒い季節におすすめ!

その名の通りのあたたかさです♥

Girl'sレギンスは、冬の、女の子らしい着こなしに欠かせないアイテム。

Boy’sでは、細身のレギンスパンツなどがあります。

『爆温』は、暖かさを追求した機能性素材につけられたネーミングです。

 

11月のいち押し-メンズライクなトレーナー

この秋発売のBoy’sトレーナー。

メンズライクな型ーリングとドットやストライプの取り合わせが素敵!

柄の部分はフードではなく、大きなへちま襟なので、首回りがあたたかそう。

カンガルーポケット付♥

便利なラベルクリップ

お店でプライスカードとしても使っている、このラベルクリップ。

これが、なかなかの優れもの。

金属枠でガードされているので、紙が傷まずラベルがきれいに保てるし、置く、挟む、上向き下向きの使い分けができて便利。

我が家では、キッチンなどで、収納BOXやカゴに付ける中身識別ラベルとして使っています。

下の画像は、食器棚の中で、使う頻度の少ない、ハレの日グッズ・小さなおちょこ・小皿などをまとめて収納しているプラスチック製のカゴ。

目線より高い位置にあるので、取っ手穴に下向きに取り付けています。(上はお店、下は家庭での使用)

来春の幼稚園スモックの製作が始まりました

この春人気だった、ピンクのダンガリー生地を使った女の子用の3タイプ。

このピンクのダンガリー生地で、来春用に違うバリエーションを作ります。

左のような、お袖とポケットをプリント生地に切り替えるバージョン。現行は(わかりにくいですが)キャンディのようなきれいな色合いのプチドット。新作用のプリント生地を探し、探しまわって。。。甘すぎない小花柄がようやく見つかったので、ようやく製作に入れます。

0 コメント

雑貨の展示会に行ってきました

このメーカーの展示会では、毎回ユニークな柄に出会えます。版から柄を起こし、手間のかかる工程を経て染めているコットンプリント生地はここならではのもの。ハンカチとエプロンは店頭でもおなじみですが、お洋服や手袋まで様々なアイテムを製作しています。秋にはこのうちいくつかが店頭に並びます♪

『夏物子供服の洗い替え応援セール』 開催中

外遊びシーズン真っただ中。洗い替えがたっぷりあればママも安心ですね。

ただ今の店内は、500円~1000円コーナーが充実。良いお品がお買得になっています♪

サイズのあるうちに、お早目のご来店をおすすめします。

てんとう虫グッズは、当店の隠れアイテム

「てんとう虫」のモチーフが好きで、つい贔屓目にセレクトしてしまいます。


和名の由来は、

太陽に向かって飛んで行くことから、太陽神の天道からとられたそう。

 

幼稚園のスモック製作中

色のきれいなシャンブレー生地を使って、数タイプの新しいタイプの幼稚園スモックを製作中です。

ポケットとお袖にプリント生地やストライプを使ったコンビタイプ。

ポケットだけにプリント生地を使い、周囲に山道ブレード(波ブレード)をあしらったタイプ。

シンプルながら、きれいな色合わせが持ち味です。

年末までには、一通り仕上がる予定です。

Girl's外付けポケットが人気

 この春、4タイプの外付けポケットが入荷しました。

その中で1番人気が、このピアノをモチーフにしたタイプ。ポケットに留めるグリップと、ポシェット用の紐がついていて、それぞれ脱着可能。

かぶせの蓋になっているピアノ部分をあけると、ハンカチなどを入れるためのポケットが2つ。背面はティッシュケースになっていて機能的。

我が子用とプチプレセント用にと、4つ買われたお客様もいらっしゃいました。

夏にぴったりのスイカもあります。

 他のシリーズでは、ナチュラル系でチャックのポケットが付いたタイプがあります。

チャックが付いていると、カギや小銭を入れても安心♪