· 

スリーワイヤースタンド

cubanton,カブアントン,かぶあんとん,さいたま市北区,盆栽町,雑貨,生活雑貨,子供服,着回しコーデ,ベビー服,ベビーギフト, 昭和レトロ,ねじりスプーン,ドイツ製フラワーパーツ,台所道具,暮らしの道具,燕三条CONTE,やくさじ,まかない,こします,竹のお箸,ポルトガル製ソックス,かごバック,ABACAかご,,リネンエプロン,ブロックプリント,ハンカチ,注染染めてぬぐい,,入園準備,入学準備,スリーワイヤースタンド,GIBSONHOLDERS,PENCO
スリーワイヤースタンド3A 

今年から時々出張販売へ行くようになりました。
出張先での展示用に、マグネットボードを立てるスタンドが必要になり、探し当てたのがこちらのワイヤースタンドです。
当てた!と言いたくなるほど、ニーズを満たした期待以上のものでした。

 

アメリカの本屋さん、雑貨・インテリアショップでよく使われているワイヤースタンドとのこと。

「背もたれ」を上げなければ、高さ10㎝前後の小さなワイヤーが3つ繋がった簡単な作りのように見えますが、使ってみると長く広く使われてきた理由がわかりました。

 

 見た目は華奢ですが、角度調整が段階なく自由自在。

決めた角度がずれることなく、厚みがある本でもしっかりとささえてくれます。

 

高さは背もたれを上げれば倍ぐらいの高さになるため、立てたい物のサイズに合わせることができます。

 

画像の3Aは、レシピブックやタブレットを立てるのにぴったりなサイズです。

A4サイズをタテで置くなら「背もたれ」を立てたほうが安定します。

 

接地面が少ないのでキッチンで使っても場所をとらず、濡れても簡単に拭き取れます。

 

メッセージボード、写真や額縁もしっかり立てることができます。

お子さんが大好きな本を飾るのにも良さそうですね。

 

見た目が軽快で、視覚的にも邪魔にならないシンプルさも◎です。

 

以下の画像のうちスマホを支えているのが3C。

3Cは3Aより小さく、ワイヤーのバランスが異なります。

 

店頭ではよく使いそうな2サイズ(3A・3C)を、各ホワイト・シルバーの2色ご用意しています。

ホワイトはビニールコーティングあり、シルバーは素地色でコーティング無しの製品です。

 

角度調整の確かさを、店頭で直に手に取って確かめてみてくださいね。

 

掲載ページ▼

https://www.cubanton.net/商品/生活雑貨/暮らしの道具/