about


cub anton,カブアントン,さいたま市,植竹児童センター向い,子供服,雑貨,かわいい,おしゃれ,かわい  い子供服,ほかの子とかぶらない,入園入学準備,入園準備,入学準備,通園通学用品,ハンドメイド,幼稚  園スモック,手作りスモック通販,幼稚園お弁当袋,調理実習エプロン,入園入学レッスンバック,上履き  袋,ハンドメイドの髪飾り,てんとう虫グッズ,幼稚園準備,暮らしの道具,がまぐち,わらがま敷き,注染  てぬぐい,日本製の道具,昭和レトロ,ねじりスプーン,ステーショナリー

成長著しい子供達。

すぐにサイズが変わってしまうから高価な子供服は必要ないけれど、かわいい服を着せてあげたいのが親心。

ロープライスでかわいい子供服があったなら・・・こんな自分のニーズは他のママ達のニーズでもあると思い立ち、2005年に「子供服とハンドメイドの髪飾り」のお店をはじめました。

 

東京下町で育ったせいか、駄菓子屋さんに行った時のようなわくわく感、探し出す楽しみが大好き!

そんな駄菓子屋さんのようなこまごまとしたにぎわい感が出せたらと、この十数年の間に、当初の子供服ハンドメイドの髪飾りに加えて、生活雑貨手芸用品通園通学用品も扱うようになりました。

 

家計を預かる主婦が気軽に安心して買えるお店であるよう、「リーズナブルで良いもの」をご提供できるように努めています。

子供服は、数多くのブランドの中から必ず手に取って厳選しています。

 

通園通学用品について。

我が子が幼稚園に入る時、久しぶりにミシンを出して作ったレッスンバックなどの袋物。

丈夫で使いやすいサイズ感であったため、幼稚園から小学校まで9年間も使いました。

そのときの経験値をもとに通園通学の袋物スモックを製作しています。 

 

cub anton (カブアントン)

cub anton,カブアントン,さいたま市,植竹児童センター向い,子供服,雑貨,かわいい,おしゃれ,かわい  い子供服,ほかの子とかぶらない,入園入学準備,入園準備,入学準備,通園通学用品,ハンドメイド,幼稚  園スモック,手作りスモック通販,幼稚園お弁当袋,調理実習エプロン,入園入学レッスンバック,上履き  袋,ハンドメイドの髪飾り,てんとう虫グッズ,幼稚園準備,暮らしの道具,がまぐち,わらがま敷き,注染  てぬぐい,日本製の道具,昭和レトロ,ねじりスプーン,ステーショナリー

童話『ありときりぎりす』の小さな “あり” のコツコツ働く姿を、小さな自宅ショップの営みに重ねて、店名を cub anton と名づけました。

anton は、アニメに登場する“あり”のニックネームから。

cubは、トータルの響きからつけたもので、新米、若造、生意気の意味。

幸運を呼ぶクローバーを携えた“あり”が cub anton のロゴマークです。

店主プロフィール

出身は東京都葛飾区青戸。20代半ばまで青戸で暮らす。

学校卒業後に都市銀行へ就職。

その数年後、実家を新築することに。その時に手伝った照明器具や内装材選びの作業があまりにも楽しくて、インテリアの仕事に興味を持つようになる。

銀行在職中に夜間のインテリア系専門学校に通い、インテリアコーディネーターとして転職。

個人宅、モデルルーム、リゾートホテル、空港のホテルなどの現場を経験。

結婚し出産間近から専業主婦になる。

一男一女の母となり、娘が幼稚園のときに子供服のお店〈cub anton〉を開店。

お店で使う看板や棚などの什器は、夫が製作を担当。

好きなことは、美味しいものを食べに行くこと。趣のあるお店めぐり。波はあれど…料理。