ブログ-番外編


おすすめしたいお店や食材、もろもろです。

 

 

ここのワンタン麺が好き!

仕事で五反田へ行くときは、8割方このお店でランチ。

大きなワンタンが10個も入っています♪

ワンタンというより、中のお肉がたっぷりなので、皮のうすい水餃子のような感じ。

細麺と澄んだスープもおいしい~^^

2年目のマーマレード作り

今年も香り高いマーマレード(画像)が出来上がりました。

レシピより皮は多めに入れて、甘さは控えめが好きです。

パンにはこんもりとのせて。クラッカーにはクリームチーズをのせてマーマレードをトッピング・・・わ~美味しい♪

結局、今季は3回も作ってしまいました。  H27.5月

手作りに挑戦*オレンジピール

そのままでは、ほとんど食べたことがなかったオレンジピール。

「一年分ののオレンジピールをこの時期に作るの。買うと少しでも高いのよぉ」・・・と、生産者サイドのかたに聞いてから、そんなに美味しいのかしら・・・と、気になっていたオレンジピール。

実を食べた外皮がいっぱい出るので、冷凍保存してためておいて、作ってみることにしました。

やはり、箱に入っていたレシピを見ながら。

実の大きさによって皮の量が違ってくるので、○個分の夏みかんに対して砂糖○グラム・・・うちは特大の夏みかんを買ったから当てはまらないかも、と思いながら加減しつつ完成。砂糖を少なめにしても相当甘かったけれど、こういうものなのかな。。。

美味しいけれど、そのままでは甘すぎてそんなにたくさん食べられるものでもないし、いっぱい作ったもののどう使うのがいいのか・・・ヨーグルトに入れるぐらいしか思いつかずにいたところ、ベーカリーのパンに入っていたのを思い出して、試しにぶどうパンを作るときに入れてみたら、正解。ぶどうだけより、香りがあって美味しい!干しぶどうとオレンジピールにラム酒をからめておいてからパン生地に入れたので、ふわっとラム酒も香っていい感じ♪

冷凍庫にまだストックがあるからしばらく楽しめそう。またパンが食べたくなってきました。  

手作りマーマレードに挑戦

つどい屋さんで、皮まで安心の夏みかんを買ったからには、マーマレードを作らなくちゃ・・・

夏みかんの箱に入っていたレシピを見ながら初挑戦。

特大サイズ6個分を使い、皮を刻み、果汁を絞り、種はペクチン用にざるにあげて・・・

待望のできあがり♪

香り高く、売ってるのと全然違う!美味しいマーマレードに感激!!

夏みかんの皮がこんなに美味しくなるなんて!今度作るときは皮を多めに入れようっと。

保存用に多めに作ったつもりが、ヨーグルトにパンにと、家族みんなに大人気で、あっという間になくなってしまいました。

箱買いしたので、果実を食べても、まだまだ夏みかんがい~っぱい♥ で、もう一回作りました。

果汁を絞るとき手が痛くなってしまうので、今度はグレープフルーツ絞りを買って絞ったら、だいぶラクにできました。

作っているときも、部屋中がいい香りに包まれて、幸せな気分になれます♪

来年の夏みかんの季節が待ち遠しくなりました。  H26.5月

外皮ごと食べられるみかん

皮も安心の「つどい屋さん」で、昨年暮れに、外の皮ごと食べられるみかんを買ってみました。

漢方薬にみかんの皮が使われるくらいだから、きっと体によいのでしょうね!? 風邪の予防にもなりそう。と、サイズミックスを箱買いして、小さいものは皮ごと食べました。

実と一緒に食べると、思っていたほど苦くない。口の中がさっぱりするような感じで、おいしい♪ 

実の味も好きで、2度箱買いしたほど。実家へも送りました。  

0 コメント

我が家の定番「アルチェネロの有機トマトピューレー」

「アルチェネロの有機トマトピューレー」は、大宮公園駅近くにある、手づくり工房「つどい屋」さんで買って以来、我が家の定番となった食材です。

つどい屋さんは、作り手の思いのこもった食料品が集う、自然食料品店です。子の代、孫の代まで考えて食材選びをしています。

 

素材がいいから、時短料理も美味しくできちゃう♪

2つご紹介します。

 

箱の後ろに書いてある「トマトスープ」。手早く出来るので朝食によく作ります^^

作り方・・・牛乳とトマトピューレーを1:1で鍋にいれてあたため、オリーブオイル・塩・コショウ・オレガノで調味するだけで、チーズが入ったようなコクのあるスープに(と箱に書いてあります)。 

なるほど~濃度が濃いので牛乳を多めに入れても大丈夫で、我が家は牛乳2:トマトピューレー1

有機トマトだから、離乳食にもよさそう。

 

パスタソースが早い♪

作り方・・・オリーブオイルににんにくのみじん切りを入れて香りがでてきたらお好みの具を炒め、トマトピューレー(200mlで4人分ぐらい)を入れて少し煮たら塩コショウで調味して出来上り。味が濃いので、トマトの水煮缶のように煮詰めたりしなくても濃厚で美味しいトマトソースが出来上がります^^

 

ためしに、他社のトマトピューレーで「トマトスープ」を作ってみたのですが、アルチェネロのおいしさには程遠いものでした。

200mlが3個パックで500円前後と手頃なのもうれしい♪